メルヘン水彩画展(風の谷絵本館)

本日より風の谷絵本館での”メルヘン水彩画展”が始まりました 心地よい風が吹きぬける風の谷の 静かなギャラリーで ひととき 絵の世界をお楽しみくださいませ♡ 9月22日まで 休館日は水・木です
コメント:2

続きを読むread more

展覧会のお知らせ

「有賀千砂メルヘン水彩画展」 2020年9月4日(金)~9月22日(祝) 開館時間 午前10時~午後5時 休館日 水曜日・木曜日 風の谷絵本館(飯島町) 透明水彩画の近作、約30点を展示します。 花と小さないきものたちに囲まれて、ほっとひと息… 絵の世界をお楽しみいただけたらうれしいです。 絵はがき、カレ…
コメント:2

続きを読むread more

はなのなみ

ヒトの世界がどんなに混乱していても その時期がくれば、花はひらく だれかに見られても見られなくても 花は花のいのちを生きる いつもなら今ころは 山の花に会いにいきたくてたまらない季節 長く長く降りつづく雨 雲が山を隠している その雲の下で咲いているであろう花たちを、こころに想い描く 案外、のびの…
コメント:0

続きを読むread more

デルフィニューム

花たちのあいだでは、 「あのひとは、あおい花ばかり好きみたいよ。」 と、ウワサになっています。 「海から来たひとだからかしら。」 あかい花はビクビク。 「あのひとの庭には、なるべく種を落とさないことよ。」 ひき抜かれてしまうのではと、心配なのです。
コメント:4

続きを読むread more

銀竜草

駅前にできたテイクアウトマーケットでお昼ごはんを買って森に出かけた。 木の下で食べたあとは、気ままにスケッチ。 ごろんとあおむけに寝転ぶと、木のてっぺんの葉っぱのむこうに空がのぞく。 それから森を歩く。 木の根元のあちらこちらから、銀竜草が出てきていた。 土の中から、まずは、うつくしいうなじが現れ、次に頭を持ちあげるように…
コメント:0

続きを読むread more